【医療・介護業界向け】
「外国人介護スタッフが“いきいき”働く病院・介護施設になるセミナー Vol.1」
~医療・介護業界で外国人はいきいき働ける!~

を以下の通り開催いたしました。

ご参加いただいた皆様、お忙しい中本当にありがとうございました!
①7月28日(火)10:00~11:30
②8月5日 (水)15:00~16:30  
③8月7日 (金)13:00~14:30 

■1部 現役看護部長が語る「外国人と仕事をしてみて思うこと」
ゲストスピーカー:財団新和会 八千代病院 看護部長 相田様

■2部 元介護士が語る「外国人と日本人は共にいきいき働ける」
株式会社セルフ・グロウ 取締役 坂本 達哉

■3部 日本語教師が語る「外国人と日本語で話そう」
株式会社セルフ・グロウ 人材プランナー/日本語教師 岡山 今日香

初のオンライン開催となりましたが、
おかげ様で、多くの医療法人様や社会福祉法人様にご参加いただき、盛会にて終えることができました。

オンラインを通じた参加型でのセミナーでしたが、現場で外国人職員さまと接する皆さまの、生のお声も聴くことができ、大変勉強になりました。

【参加者様のお声】
外国人受け入れに際し、現場での雰囲気や体制づくりが重要な課題であると感じました。
このセミナーを受け入れる現場のスタッフにも受けてほしい。
(医療法人/総務室人事グループ)

外国人への理解が深まり、もっと話を聞いてみたくなった。
どの人を受け入れるかと同じくらい、どの会社の、どの担当者を通じて受け入れるかが重要だと気づかされた。その意味で、セルフ・グロウに興味が湧いた。
(社会福祉法人/本部長)

「やさしい日本語」は絶対に必要だと感じた。今日知れて本当に良かった。
他にもなるほど!と思うことがたくさんありました。
(社会福祉法人/管理者)

坂本さんの外国人・日本人への教育の話、参考になりました。
岡山さんのはさみの法則、今後活用します。
(居宅介護支援事務所/代表取締役)

これからの医療、介護の現場において外国人の方達の労働力が不可欠であると感じました。
(社会福祉法人/サービス提供責任者)

まだまだ課題が多い中で、外国の方々を今後も受け入れていく方向なので、勉強になりました。
(有料老人ホーム/所長)

すぐ使える内容で、とても覚えやすい。現場へすぐに伝達します。
(医療法人/看護課長)

次回は秋にVol.2を開催予定です。
外国人スタッフと働くことについて、私たちや、他の法人様とも一緒に考える場となれば嬉しいです。

㈱セルフ・グロウ 岡山